スズケンのうぜぇーんだよマンツーマンディフェンス

山田葵、山田桐雄最高に好きです。 むしろこの二人になりたい(`・ω・´) …いま気がついたのですが自分は異常な人おもしろい人をみたいです。良いことなのか悪いことなのか。 あと最近は謙虚さにかける言動行動が多いので気をつけたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

働き方がちがう。

同じ職場の先輩が辞めることになった。

会社からのクビなどではなく、自主退社。

エリア社員だから自分とは違う。

感情に左右される先輩だったな。上にヘコヘコして下には厳しく当たる。お前のためだってことにして、自分の会社に対しての怒りを下にぶつける。

営業の人間のことを理解しようとせず、ただ短期的な状況に対して怒りを示し、営業の人間はダメだと決めつける。だから辞める。

本当にこの人は何も見えて無い。
一貫して思っていたこと。長期的視野を持たず、目の前で起こったことにしか反応できない。

30にもなって実家で一人で暮らし。群馬県を離れたく無い。今の給料からレギュラーになることで給与を下げたく無い。出世の期待があるレギュラー社員になることを拒んだ。そんな将来が見えて無い人間にたくさん怒られたくさんイライラさせられました。辞めるってわかってなら今までおれの思ったことを遠慮なく言わせてもらおうかなと思います。

その人ともう一人のエリア社員と3人で今日は暇だったので話をしてたら、会社に縛られたくない。自分は自営をやりたい。1日3万稼いでそれを10日あったら30万一人だったら全て手取りになる。
失敗するかもわからない話をされたので何も響かなかった。

なんかまたブログを書きたくなったのは、半沢直樹のある言葉響いたので書きためておきたい。

「サラリーマンはーいや、サラリーマンだけじゃなくて全ての働く人は、自分を必要とされる場所にいて、そこで活躍するのが一番の幸せなんだ。会社に大小なんて関係ない。知名度も。俺たちが追求すべきは看板じゃなく、中身だ」

出向させられている半沢が出向前に勤めていた銀行の悪行に真っ向から立ち向かい。出向から銀行に戻りたいと思う人間が多い中、銀行に反抗するような態度を取って大丈夫なんですか?と出向先の部下に言われた時の返答です。

東京で働きたいと思う今日。群馬に来てやりたい仕事ではない仕事をこなす毎日だけど、それは自分を必要としてくれる環境であってそこで活躍するための試練だと思っている。今のミスが今後に影響してくると感じざるを得ない。ミスについて永遠と言われるから。けど最近はミスすることが本当に怖くなり強迫観念にとらわれているせいかミスがない。良いことだ。
この確立された方法で今後もミスを無しで仕事をしたい。

たなけんが前に行ってた、タクシーを呼ぶ役を毎日やってる感覚。

やって当たり前。できて当然。だから褒められることもない。

褒めて欲しいとは思わないけど。せめてこの状況からステップアップできる期限付きの約束が欲しい。まー留年して会社に入れてもらってる身が何も言えないけど。

一人いなくなったことによる追加の新入社員が補充されることが決まっている。

いつまでも新人ではいてはおれん。商品をおぼえねば。

書きたいことを書くだけになってきたなあ。まあいいや


  1. 2016/02/23(火) 22:58:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

営業の椅子がない。

今日営業所のナンバー2と飲みに行きました。

営業所の中で大卒が自分とそのナンバー2岩上さんだけなのだが、

自分が感じてる劣等感だったり、今いる営業所の人たちと話が合わないのは仕方ないがないし、元々営業をやりたいって思ってこの会社に入ってる人間は自分と岩上さんだけ、基本的に配送で入ってるから向上心がないって言っていた、
自分は高みに対して劣等感を感じざるを得ない。1人に対しての責任の重みが違う。自分はもっと営業所を支える仕事がしたい。
今やっている配送はもちろん責任が無いとは言わないし、この仕事が無いと会社として成り立たない。
けどその重みよりも、もっと重いものを背負いたい。

けどもやもやしてたことを聞いたら、そのもやもやは確信に変わった。

「現時点で、営業の席はない。」
いくら頑張ってもすぐに営業になれない。正直悲しくなった。この営業所に配属されて最悪だと思った。けど岩上さんは、半年働いている自分を見て、営業にさせたいって言ってくれた。先が見えないけど、自分のできることを着実にこなしていきたい。
失敗したことを糧に今、自分をルールを実行して、ミスなく今週は過ごしている。
このまま頑張りたい。

あと出世する為のヒントを貰った。社会に対してまだ発表はされてないので、ここの書くことはしないがそれに対して動いてみたい。営業部長がそうだと言ったことが変わるかもしれないし、どうなるかはわからない。会社に求められる人材になりたい。

社会のしがらみ。先がみえない。不安。けど一つの希望を胸に腐らずにやりたい。
  1. 2016/02/04(木) 00:50:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

雪が怖い。

月曜日。

岡さんが雪が降る予報だったので、会社に前乗りする為に、おれの部屋に泊に来た。

会社に対して文句ばっかり言ってるのに、仕事に対しての取り組む姿勢に尊敬した。けど発言とか適当だし、尊敬できない部分は多いけどね。

今日30分でいけるところを3時間かかったそんときにいろいろ考えたのだが

浅野さんから聞いた話で、たなけんさんがいま何でこんなに働いてるのかと思うことがあると先輩に相談した。それは将来いまやってることを絶対にやらないんだと、その為にいま苦しんでるんだとアドバイスされたそうな。

自分は将来、世の中にある便利な物で人の生活を豊かにするものを、本気で売りたい。営業をしたい。

その為の今だと考えている。

いまやってる配送は、自分の人生の中で将来、絶対にやりたくないこと。90キロのコイル20本手おろしとか、3t分の窯業系サイディングを手おろし。長時間運転して、トイレも昼休みも我慢して、友達も近くに一人もいないこんな環境で働きたくない。

けど頑張る。お客さんの信頼を得る為に、まずは会社の人間から信頼されること。

こう思ったのは岡さんが泊まりに来たとき酒井さんと3人で飲んだとき、おれの配属先の決定の裏話を聞かされたことにもある。

元々配属先は会社の社長、常務、専務の3兄弟で全てを決めるそうなのだが、おれの就職活動や経歴全て調べ尽くされた。
酒井さんに「お前ここ以外内定もらってないらしいじゃん。」
そんなやつが営業になれるん?って上では話になって、おれは群馬へ飛ばされることになったらしい。この群馬は営業成績は全営業所の中で最下位。一昨年雪害の影響で全営業所のトップを取ったことがあった、しかし半端ない忙しさで10人採用したけど8人が辞めた実績がある。

酒井さんは「ここからは推測だが、お前のこと自主的にやめるように仕向けたんじゃね?」って言っていた。

正直悲しかったね。留年する以前の話だからね。その場で酒を煽りたかったけど、岡さんは結局連泊。気を使ってなにもできやしない。

そんなんで今週は東京帰りたいです。

まあでも今は関根部長の尽力と社長の器のでかさでここにいる。
おれはこの人たちに恩返しをしなければならない。
そして絶対にこの会社を踏み台にしてやる。寒さと雪で心折れそうになったけど、高みのLINEとかみてたら自分の不甲斐なさを如実に感じざるを得ない。
けどおれも高みの奴らみたいになりたい。正直バイトで雇うとか侮辱でしかなかった。お前なんか所詮そんなもんだって言われている気がした。今は正社員なのに。
自分はこんな評価なんだって思わざるを得なかった。悔しい。

劣等感を感じつつ。

今できることを確実にこなしていきたい。体力的に疲労して精神的なことに気が回らず、ミスを犯すなんてもってのほか。決められたルーティーンを守る。スピードは後でいい。やることやる。頑張りたい。

関根部長の言葉が忘れられず、今でも覚えていることがあります。
留年の報告した後に本社に行ったとき「君の役割は、君のその前向きな明るさで営業所全体を引っ張って行ける力があると思ったから、内定取消しをさせないように社長に直談判したんだ。期待してるよ。頑張って卒業してくれ。」
と言われたことです。この言葉は今でも心に刺さっています。

自分は、
配達の人間がどんだけ愚痴ろうと悪口を言おうと同情せず、如何にして前を向かせる為に、自分が仕向けられるか。そのことを意識づけてやる。
自分が辛くても退勤するまでネガティヴな行動をとらない。
営業になりたいというはやる気持ちを抑えて目の前のことに集中する。
これは次のボーナスまでの行動指針です。
  1. 2016/01/20(水) 22:01:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間を取るか正確さをとるか。
配送の人間には怒られる。酒井さんが遅いから、この人と同じって思われたくないからスピードをとるけど、配送ミスばかり起きます。
だったらもー自分の休憩の時間を削ってゆっくり正確にやるしかないよね。

休憩ちゃんととりたい。

今日先輩づてにお客さんに怒られたって言われた。おれの言動のせいだと。ダルって思ったけど、新人はお客を友達か何かと勘違いしてるのかねと言われました。
怒ってくれるのは岡さんしかいないからこのことを大切にしておきたい。

その後平さんにおまえ配達間違えてんべって言われてしもた。どうやらPC30とS30をやってしまった。
KBPとMQCの違い。おれはどうやらB棟の2階の樋の部材でよく間違える。ここに時間をかけよう。出して載せる前に物を確認してもわからんからその前にちゃんと品番と個数を確認したい。
あーもーなんで間違えるのか。だるすぎる。金を稼ぐってこんなに大変なんだなあ。
  1. 2015/12/22(火) 20:47:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


ただなんとなく1日を過ごすことをやめようと思う。

与えられた仕事をただこなす。

こんなことは当たり前。

自分がどんな考えの元に、どんな行動をし、どんな結果になったのか。それを一つ一つ突き詰めて考えて仕事をしたい。

けいちゃん乗せて運転してたけど、赤信号を気がつかなかったりとか、運転指摘されたー。笑
これは気をつけなければならん。


とにかく早く営業なりたいー。
  1. 2015/12/10(木) 23:12:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。